立佞武多祭りの概要


立佞武多祭りとは

五所川原市佞武多祭り  五所川原市「立佞武多祭」とは、平成10年に約80年ぶりに復刻した青森県は五所川原市にて開催される夏祭りです。
 【立佞武多】と呼ばれる、高さ約23m、重さ約19トンの巨大な山車が「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の掛け声のもと、五所川原市街地を練り歩き、その圧倒的迫力で沿道の観客を魅了しています。
 運行は立佞武多の館に展示している3台の大型立佞武多と町内・学校・愛好会などでつくられる中型、小型のねぷたと合わせ、15台前後が出陣いたします。
 県内は各地にねぶた・ねぷた祭りがございますが、代表格の青森ねぶた、弘前ねぷたと共に東北でも有数の夏祭りへと発展しております。


開催日

8月4日~8日
※8月3日は花火大会です。立佞武多の運行はありません。
※立佞武多の開催日は曜日に関わらず毎年同じ日です。

お問合せは「五所川原観光協会」です。
〒037-0074 五所川原市大町38番地 TEL&FAX:0173-38-1515

桟敷席(さじきせき)

お申込・お問合せは「五所川原商工会議所」です。
〒037-0052 五所川原市東町17-5 TEL:0173-35-2121 FAX:0173-35-2124